お知らせ

禁煙宣言

少子高齢化が急速に進んでいる我が国では、自分の健康問題を認識し、健康を管理する能力を身につけ、健康維持のために妨げとなる因子を取り除く努力をしていくことが、国民ひとりひとりに強く求められている。
喫煙の弊害は動脈硬化性疾患、呼吸器疾患、整形外科疾患、成長障害、がん発症リスクの増大のみならず、受動喫煙による種々の疾患の発症が指摘されている。
喫煙は「病気の原因の中で予防できる最大かつ単一のもの ( WHO ) 」であり、喫煙対策は社会全体の健康推進上欠くことができない。

加圧トレ−ニングは小児から高齢者まで幅広い年齢層の人々が生活の中に取り入れることが可能な健康行動のひとつである。
加圧トレ−ニングに関係するすべての者が喫煙対策を推進することは、加圧トレ−ニングの発展・普及を目指す本学会において極めて重要な課題である。
加圧トレ−ニングに携わる者は小児から高齢者までの喫煙対策と禁煙教育を積極的に推進することをここに宣言する。

  • 学会案内
  • 日本加圧トレーニング学会とは
  • 会長挨拶
  • 役員一覧
  • 組織概要
  • 定款・会則
  • 委員会活動
  • 投稿規定
  • 学術集会・総会
  • 学会員・資格者イベント
  • 共同研究申請